東京喰種:reの12話を予想!

東京喰種:re 11話(ネタバレあり)はこちらからどうぞ。

東京喰種:re11話のネタバレ

 

今回は東京喰種:reの12話を予想です。

年末年始なので、東京喰種:reが1週間、普段より遅くなってしまいます。

 

という事は
その分だけ、禁断症状がでます。(笑)

 

禁断症状が出る前に
脳内妄想によって12話を予想していきたいと思います。

東京喰種:reの新年一発目は1月8日!

 

東京喰種:reの新年は1月8日からのスタートです。
ヤンジャンでは巻頭カラーが確定していますので
こちらも楽しみですね。2週連続カラーです。

 

東京喰種√Aも始まる…!

また1月8日は東京喰種√Aのアニメスタート日でもあるので
こちらもあわせて楽しみですね。

 

石田スイ先生が原案のオリジナルアニメになるみたいですが
√Aっていうのは「アオギリ」のAなのか、それとも「あんていく」のAなのか…

 

おそらくは東京喰種の原作と同じように
あんていく戦に繋がっていくでしょうから
「あんていく」へ向かっていくという意味で
「√A」となっているのではないでしょうか。

 

:reが巻頭カラー、√Aが放送開始になるので
1月8日は東京喰種デーになりそうなので今から楽しみです。

東京喰種:reの12話を予想!

では12話を予想したいと思います…!

 

◆月山さんがクンクンして復活か…?

11話の最終ページで月山さんが
琲世の[Energyパンツ]を手にとる仕草がありました。

 

たったの1ページ、たったの1コマでしたが
それでも十分すぎる破壊力で読者の心を鷲掴みにしてくれた月山さん。

 

もう、クンクンする月山さんがいない東京喰種なんて考えられないので
ようやく出てきてくれて嬉しかったです。
琲世がCCGサイドなので、月山さんがカネキにベッタリくっつくような描写は
もう見られないでしょうけれども、これからの月山さんに期待です。

 

そこで気になるのが
・月山さんは琲世がカネキと認識できたのか?
という事ですよね。

 

月山さんはベッドでもうろうとしていましたが
かろうじてカネキのような匂いに勘づいたのではないでしょうか?

 

ちょっと前のシーンで、ジューゾーが琲世にお金を返していました。
一般の人間(いや、ジューゾーは人間じゃないかも知れませんが(笑))が
カネキ=琲世と判断できるくらいなので、

“喰種”の身体能力をもってすれば
琲世=カネキと気付くのは簡単でしょう。

 

きっと気付いていると思います。

 

東京喰種:re12話では月山さんが
琲世に近づいてくるような気がしますね…!

 

そして今頃パンツが戻ってきたんですけど
そっちの描写も気になります。(笑)

琲世がまた複雑なリアクションをしてくれるのが
今から楽しみですね。

 

なんか、琲世が良いヤツ過ぎてカネキのことが
徐々に自分のアタマの中から消えて行っていますが
本当にこれでいいのかなーなんて思ったり。

カネキは将来自分の肉体に戻ることができるのでしょうか?
それとも琲世が一生、カネキの肉体で琲世として生きるのでしょうか…?
そんなこともふと思い出しました。

 

月山さんは美食家ということでマダムたちとの繋がりもありました。
特に友好的な関係という感じではなく、お互いに美食という共通点で繋がっていた様子。

 

とはいえ月山と同じように偏食をしているナッツクラッカーとは
食に対しての哲学で共通する部分もあるでしょう。

 

となると月山さんとナッツクラッカーの繋がりが明らかになってくるかも知れませんね…

 

◆ナッツクラッカーとのバトルは?

ジューゾーのいる13区でマダムとの繋がりがある
とされているナッツクラッカー。

 

この“喰種”をジューゾーが捜査することも
将来のストーリーの伏線なのかな?と思います。

ジューゾーは睾丸をすするこの“喰種”を前にして
冷静にしていられるのでしょうか?

昔睾丸を破壊してきたマダムに対しての怒りみたいなものがあれば
マダムクラッカーは容赦なく叩きのめされますね…

 

と思いましたが、実は既に「面割れ“喰種”」なので
ジューゾーは目にしたことなどがあったはずですね。

そう考えると今はマダムたちとの繋がりをみるために
泳がせている状態で、ジューゾーは意外と冷静のようです。

 

◆ナッツクラッカーとのバトルは?

残念ながら平子丈(タケさん)はまだ上等のままでしたが(笑)
ジューゾーは若干22歳にして准特等となっています。
最初見たときは「准特等になったんや!」とビックリしましたが、
遅刻する以外は良い上司をしているんでしょうね。

 

このあたりはジューゾーが人間的にも成熟したことが
評価に繋がったのかな?なんて思います。

 

東京喰種JOKERでの阿原への育成などを見ていると
いつかの篠原さんがジューゾーに教育している絵を思い出して
ちょっとウルっとしてしまいます><

 

あとは東京喰種:reでもジューゾーが右足を使って
歩いてくれるシーンに期待してしまいますね。
ジューゾーもクインクス手術か、それに近い手術を受けているでしょうから
そのことについても12話で明らかになってくるかも知れませんね。

 

先ほど書いたように
ジューゾーもカネキ=琲世ということを見抜いた存在なので
もしかしたら“喰種”化手術を受けていたのかもしれませんね。

同じ施設で育ったシロとクロが手術を受けているので
意外に有り得るのかも知れません。

 

このあたりの展開も気になりますね。

 

ということで、東京喰種:re12話では

・月山さんがクンクンで復活
・ナッツクラッカーと月山さんが繋がっているのでは?
・ナッツクラッカーとバトルするのでは?
・ジューゾーの回復の秘密が分かるのでは?

こんな予想をしてみましたが、果たして…?

 

年明けまで待てない!という方は
東京喰種:reにまつわるあらゆる考察をしていますので
トップページからご覧ください。

考察や伏線まとめ、東京喰種:reのおさらい情報や
前作東京喰種のピエロ集団と芳村店長の関わりについても書いています♪^^

トップページに戻る

 

また12話の最新情報はこちらでお届けしています。
12話の最新情報を受け取る

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク