クインクスのクインケは?

今回は
クインクスのクインケのまとめ
をお届けします!

最後までお楽しみください^^

<スポンサーリンク>


クインクスのクインケ一覧

こちらはクインクスのクインケ一覧です。

階級 クインケの
赫子タイプ
クインケ
佐々木琲世 一等 鱗赫 ユキムラ1/3
瓜江久生 二等 尾赫 ツナギ<plain>
不知吟士 三等 尾赫 ツナギ<plain>
六月透 三等 ともに鱗赫 アブクソルイクラフト
米林才子 三等 甲赫 ぼくさつ2号

 

琲世のクインケ

琲世のクインケは
ユキムラ1/3ですね。

こちらは有馬貴将、平子丈の流れを汲んでいますね。
1/3というくらいなので3本あります。
有馬貴将は3本持っていましたが
琲世が3本持っているかは不明となります。

シンプルなブレードタイプになります。

 

シンプルが故に、強い。という感じでしょうか。
複数本使ったり、赫子とコンビネーションしたりと
シンプルさが功を奏して、逆にトリッキーな技を組み合わせられるようです。
ギミックの効いているクインケだと、それに頼りがちになると思いますが
ユキムラ使いは自分のアイデアや攻撃センスによって使いこなしている印象ですね。

 

ユキムラは有馬貴将から平子へ、平子から琲世へと受け継がれているようで
もっとも東京喰種でも歴史の長いクインケと言えそうですね。

有馬貴将がユキムラを使っていた時のストーリーはこちらにまとめています。
有馬貴将がユキムラを使う番外編ストーリー

瓜江のクインケは?

クインクスで唯一の二等、
瓜江久生はナゴミというクインケです。

こちらもブレードタイプのクインケになります。

 

Rcタイプは尾赫となります。
こちらも複数本のクインケのようで
2本あるのが原作中でも映っていますね。

オロチ戦での一件があったので
今後はクインクスも赫子ではなくて
クインケをメインで使うようになっていくでしょうから

ナゴミの潜在能力の開花が楽しみですね…!

 

おそらくは先ほどと同じ理由で
シンプルなブレードタイプだからこそ瓜江に支給されたように思います。

クインクスはクインケではなく赫子に頼るクセがあるので
「クインケを使え」という真戸暁の親心から、術者の腕が問われるクインケを支給されたのではないかと思います。

 

不知のクインケは?

不知のクインケはまだ不明です。

赫子は羽赫でロケットのような弾丸を発射します。

射撃精度はそれほど高いわけではなく、追尾性もなし。
背中から首やアタマに向かってニョキっと生える赫子は
初めてみたタイプの形でした。

タマ切れもあるみたいなので、そのあたりがリアルです。

 

不知のクインケも多分、シンプルでしょうね。
あまりクセが強いクインケだと、クセの強い赫子と組み合わせづらそうです。

赫子が長距離の攻撃ができるので
短距離〜中距離をカバーするクインケになるのではないでしょうか。

六月のクインケは?

六月のクインケはナイフやダガータイプのクインケです。

これまで出てきたクインケの中でも
ジューゾーの初期クインケ“サソリ1/56”に次ぐ小ささです。

クインケの形状としては小さいですが
その能力は未知数ですね。

もしかしたら何かを発射したりするのかもしれませんが
残念ながらトルソー戦では発揮されず。

狭い車内では斬りつける攻撃のみであることが判明しました。

 

六月に関してもシンプルなクインケですね。
超至近距離での攻撃に特化したようなダガーダイプの武器なので
赫子が発動したら、羽赫とか鱗赫とか尾赫で中距離〜長距離はカバーするのでしょうか。

六月はとにかく、戦闘能力が低いので、まずは小さい得物を用いて戦闘能力を向上して欲しいと思います。

 

 

このようにクインクスはクインケを所持しています。

ちなみにクインクスはクインケのみではなく赫子も所持しています。

それぞれのRc値と赫包数を見ていると
琲世の赫包がいくつあるのか?が見えてきました。

かなり大量の赫包と赫子タイプを持っていますね、この人…

続きを読む

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク