平子丈とは?【東京喰種】

有馬貴将の元部下。
基本的にセリフと顔が薄いです。(笑)

 

薄いキャラクターであるという設定でしたが
逆にその設定が個性的なキャラの多い東京喰種内では
異彩を放っており、人気のキャラクターとなります。

 

今回はそんな平子さんについてです。
平子さんとか篠原さんとか、このあたりの薄いキャラを
濃いキャラのように見せてくる石田スイ先生、さすがでございます。

 

物語の最初の登場シーンは11区のアオギリのアジト掃討戦にて。
梟と戦闘をする平子によって特等が梟に一撃を入れるも
火力不足にてダメージを与えられなかったシーンです。

 

有馬貴将の直属の部下として育てられるも
自分は凡人であると強く自覚し、堅実に努力するタイプです。
物語の主人公みたいに皆が強くなれるわけなじゃないことを
僕たちは知っています。そんななかで共感を持ってしまいます。

 

つかみ所のない動作の中から繰り出す攻撃には
あんていく戦でSレートグールのカヤも手こずる。

 

過去に4区に四方たちを掃討しに行った際には
有馬貴将の指示のもと四方を討ち取る事に成功します。
意外に平子さん、功績多いんですよね。
でも、根が地味だからか、あまり大げさに取り上げられないのが、それまた平子さんらしいですね。

 

その後、有馬貴将のもとは去り、クインケ“ユキムラ”を譲り受ける。
クインケ”ユキムラ”は現在佐々木琲世のもとへと受け継がれている。

クインケ“ユキムラ”とは?

 

あんていく戦でも安定の実績を出すが
東京喰種:reでは上等捜査官のままです。

S3班を仕切る有馬貴将のもとで
オロチを追いかけている。

 

下口上等、真戸暁上等たちと会議する際には
会議を仕切るなどの役割は果たすが、基本的に地味です。(笑)

オロチと琲世の戦いでは
“喰種”化した琲世の駆逐に伊東一等と黒磐武臣とともにあたる。

 

黒磐武臣は特等の黒磐巌の血を受け継いでおり
その存在と活躍が期待されます。

黒磐武臣については次のページで解説しています。

続きを読む

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク