クインクスとは?【東京喰種】

クインクスとは
東京喰種:reで新しく出てきた対“喰種”の部隊のことです。

 

名前が少しストレートすぎる気もしますが、
クインクスについて知る事は東京喰種:reの世界観を知る事にもなるので
今回、整理してみたいなと思います。

 

クインクスは
従来CCGがクインケによって“喰種”と
戦闘してきた際のデメリットをカバーすると考えられています。

 

ここでいうクインケのデメリットとは

・赫子のようにクインケが形状変化できないこと
・“喰種”に身体能力で劣ること

の2点が挙げられています。

 

 

「赫子のように形状変化ができない」に関しては
ナルカミやIXA、13’sジェーソンのようなクインケは
ギミックが凝らされているために変形できるようですが
ギミック処理が難しいため一般の捜査官へは普及はしていないみたいですね。

基本的にはクインケは形状変化ができないです。

真戸暁がキメラクインケを作るなど
このあたりの技術は詳しいようですが
それでも普及させるのはかなり大変ということでしょう。
テストするのにも赫子や赫包が必要となるでしょうからね。

 

 

一方でクインクスは
自由に赫子を出し入れしたり

ダメージをくらい赫子が出なくなっても
自らの血肉を喰らうことで“補食”をして
赫子を発動させることができます。

 

自分を食うとか、もはや、人間の域を超えています。
立派に“喰種”じゃないか…というツッコミが聴こえてきそうですが
クインクスはあくまで道具としてクインケを埋め込んでいるという認識のようです。
そこが唯一の“喰種”とクインクスを隔てるポイントになるのかなと思います。

 

もう1点の
“喰種”に身体能力で劣ること」については
人間と“喰種”を考えると、防御力や回復力という点があげられます。

逆に移動力や体力に関しては有馬貴将があんていく戦で
無尽蔵のスタミナを披露してくれていますので
そこまで考える必要はなさそうですね。

 

クインクスの回復力に関しては
シラズのように腰部を赫子で攻撃されても
すぐに回復するクインクスもいます。

一方で、甲赫持ちのシラズは一撃くらうだけで
ダウンしてしまうほど回復力は低いです。

 

このあたりの身体能力・回復力については
個体差がある様子が描写されていますね。

羽赫は回復力が高く、甲赫は回復力が低いと考えて良さそうです。

 

またクインクスメンバーには
“喰種”に恨みを持っていたり
“喰種”孤児も多いため

特定の選定基準などがあると想定されます。

それぞれのクインクスがメンバーになった理由は…
次のページでまとめています。

続きを読む

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク