東京喰種:re 伏線の続き

今回は
東京喰種:reの伏線・考察の続きになります。

 

東京喰種:reの伏線まとめ第1弾はこちら

 

<スポンサーリンク>


東京喰種:reの物語の謎

堀ちえの話していた「Immortal」に隠された意味とは?

トルソーの購入した「Immortal」というフィルム。
「Immortal」には“不死の人”という意味がある。

東京喰種と東京喰種:reで不死の人と言えば…ノロ。

 

ノロがトルソーと関係しているのか?
それとも本人か?

という伏線と考えられる。

さらに「不朽の(名作・作品)」という意味もあり
ターゲットを愛玩するトルソーの嗜好性も表されている。

 

▼真戸暁は佐々木琲世(カネキ)が亜門を討った事を知っているのか?

アキラが恋心を持った亜門。
その亜門の右腕をほふり去ったのがカネキであると
真戸暁は知っているのか?

知っていて部下として育てているのか?
それとも知らないのか…?

いずれにせよ、いつか真実を知った時に
アキラはどのような反応をするのか…

登場人物の謎

▼六月はなぜ女の自分を嫌がるのか?

明確な答えはでていないが
性同一障害か幼児期の父親による虐待が考えられる

 

▼シラズはなぜお金がほしい?

シラズはお金のためにクインクスになったとのこと。
全身を使った治験をされるが故に手当が大きい。
彼がお金を必要とする理由は…?

 

▼瓜江の父と篠原・黒磐特等の関係は?

瓜江の父が梟にやられたと報告した男たちのシルエットは
若き日の篠原特等と黒磐特等のように見える。
彼らは上司と部下の関係にあったのか…?

今後の瓜江と黒磐たちの会話に注目。

 

▼琲世はいくつの赫包を持っている?

次々と違った形状の赫子を発動する琲世。
彼はいくつの赫子を持っているのか?

Rc値から見ると5つほどの赫包を
持っていると予想される。

果たして彼はいくつの赫包を持ち、
誰を共喰いしてきたのか…?

関連:琲世のRc値から赫包数を考察

 

▼クインクスの赫包は琲世から取り出したものか?

琲世がニシキと出会ったときに
琲世が「西尾、先輩?」と答えると

シラズの脳内に(せんぱい)という情報が
流れ込んできた。

これは琲世とシラズが同じ赫包で繋がっているからなのか?

 

▼亜門と政道たちは生きているのか?

真戸暁の勘によると生きている。
東京喰種14巻の限定マンガで
「勘がそう言っている」とアキラがコメント。

東京喰種5巻で亜門が
「真戸さんの勘は外れたことがないんです」
と言っているカットがあるため

その子息である真戸暁の勘も
ほぼほぼ的中していると推測されるが、はたして…?

 

このページを読んだ方はこんなページも見ています

東京喰種:reの伏線まとめ
東京喰種の伏線まとめ
東京喰種:reのタロットナンバーまとめ

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク