今回は
東京喰種:re 3話にヒナミが!
についてです。

3話の最後のページって完全にヒナミでしたよね。

かなり成長していて美人になっていました。
ヒナミについて考察してみました。

東京喰種:re3話の最終ページは完全にヒナミ!

東京喰種:re3話の最終ページは
完全にヒナミでした。

 

少し胸もふっくらとしてきていて
肉体的にも精神的にも
成長していることをイメージさせられます。

 

ヒナミは身体が小さいと時でも

父と母の赫子の良いところを合成したような
赫子を持っていた事から
これから強くなっていくと予想されていました。

 

身体が大きくなったことで
さらに強くなったことが予想されますね。

『”樹”からの言伝です 「トルソー」さん』ここから考えられること

『”樹”からの言伝です 「トルソー」さん』
という言葉で締めくくられる3話。

 

東京喰種の世界で”樹”と言えば

アオギリの樹しかありませんよね。

 

1話でもヒナミは出てきましたが
そのときはアヤトと一緒に
人間かグールを狩っていました。⇒1話の詳細はこちら

 

ヒナミがアオギリに入ったのか?

などの憶測を呼んでいましたが
最終ページでトルソーと合流した時に
“樹”と言っていたことで
いよいよヒナミがアオギリの樹に
所属していることが濃厚になってきました。

ヒナミはなぜアオギリの樹にいるのか?

そこで問題になるのが
ヒナミはなぜアオギリの樹にいるのか?ということ。

ヒナミは東京喰種のあんていく戦では

どこに行ったのか明確な記載はありませんでした。

 

四方さんはトーカを連れてどこかに行きましたが
ヒナミについての記載はありませんでした。

 

もしかするとヒナミとトーカたちは
生き別れになってしまい
ヒナミはあんていく戦にやってきた
アオギリメンバーの説得でアオギリに加入したのかもしれません。

 

四方さんとトーカは
11区掃討戦でカネキ救出のために
アオギリとは戦闘しています。
そのためアオギリに所属する理由はないので
2人は別行動していると考えるのが筋でしょう。

11区掃討戦では
ヒナミも戦闘参加していましたが
実際に敵のアオギリメンバーのグールを
攻撃はしていませんでした。

 

そのためアオギリメンバーに
なりやすかったのかも知れませんね。

 

ヒナミはトーカたちと別行動していたっぽいので
生きていくためにアオギリの樹に入ったのかもしれません。
アオギリもヒナミの素直さと赫子の強力さから
入団を承認したのかもしれません。

 

そして今回分かったのが

・アオギリの樹とヒナミが繋がっている
・ヒナミとトルソーが繋がっている
・トルソーがアオギリの樹と繋がっている

ということでした。
どれもけっこう衝撃的でしたね。
ヒナミとトルソーが繋がっているってところが
「ヒナミ大丈夫かな?」と心配せずにはおれません。(笑)

どうなっていくのでしょうか?

次回も楽しみにしていたいと思います。

 

最後までお楽しみ頂き
ありがとうございました。
ネタバレ記事はこちらにあります⇒こちら

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク