37話 屍秘

36話、琲世とウタが接触した、東京喰種:re。

 

 

一方で黒磐武臣と依子が知り合いだったという
サブストーリーも織り交ぜられ、これからどこに進むのか?
がちょっとあやふやになってきた東京喰種:reでした。

 

ですが、今回37話で今後の方向性が
かなり見えて来たように感じます。

 

ということで、早速見ていきましょう。

 

<前のページ>
東京喰種:re36話のネタバレ考察

 

【最新記事情報】

東京喰種のトランプ、
シェアプレゼント企画がスタートしました^^

東京喰種トランプの倍率と気になる中身は?
※定員に達し次第、予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。

 

10話以降のタイトル意味を考察してみました。
15話「れ+更努(こうど) = れこうど(レコード)」などなど。他にもたくさんあります。
10話以降の東京喰種:reタイトルの意味

 

「:re」のモデルとなったカフェ行ってきました。コチラから読めます。
カフェ「:re」のモデルとなった「MUSEUM」さんに行って来た

<スポンサーリンク>


依子と武臣の関係は…?

 

前回、いきなり発覚した
依子(トーカの親友)と武臣の知り合いという設定でしたが
今回明らかになったこととして以下のことがありました。

 

・依子は調理師ではなくパン屋になろうとしている
・理由はパンが好きだから
・武臣とは小学生からの知り合い

 

2人のあいだに恋愛感情があるかどうかは分かりませんが
今後の2人の関係にも注目です。

 

シラギンや才子が何も知らないので
琲世を連れてこのお店に来ると、
何も事情を知らない依子と鉢合わせになって
記憶を思い出してしまいそうだなとヒヤヒヤしたり。

 

このあたりは何か今後の展開に関係がありそうなので
注目しておきたい所ですね。

 

まぐッ……!

 

まぐッ……!と一声上げながら
瓜江はひたすら自分のカラダをいじめ抜きます。

 

瓜江が目指しているのは
筋トレによってギリギリまで筋繊維を傷つけ
「超回復」をする際に、赫包を使って回復するというもの。

 

これによって「Rc細胞管」が
カラダ中に絡みつくように張り巡らされます。

 

ここで判明した重大な事実として

「クインクスは、傷つくほどに強くなる。」

という事実があります。

 

この理論で言うと
琲世は確かに何度も何度も負傷をしてきました。

 

ニシキ、月山、タタラ、ヤモリ、
シャチや亜門、そして有馬貴将と滝澤にいたるまで・・・

 

ありとあらゆる“喰種”、
そして優秀なCCG捜査官とも戦闘してきて
何度も「Rc細胞管」がカラダを再生してきたんでしょう。

 

その理論でいくと、
クインクスではもっとも負傷をしていて
さらに筋トレによる超回復をしている瓜江は
そのうち覚醒してきそうな気もしますが…
今はまだやられキャラにしか見えないのはなぜでしょう。(笑)

 

六月の疑問…

 

 

六月がジューゾーに
「ノーフェイスに作戦がバレていたのは
 内通者がいるのではないか?」
と疑問をぶつけます。

 

季節が流れ受勲式も終了した
この時期に、なぜ言うのか?という疑問はありますが(笑)
たしかにごもっともな意見です。

 

捜査官側に作戦を漏らす人間がいるのは
ほぼ間違いないでしょう。

 

だれが内通者なのか?
気になる所ですね。

 

トカゲ登場…

 

一方、
ヤモリ(ジェーソン)の尋問をしていた
戸影というアカデミー共感が登場です。

 

キジマのように、顔にめくられたあとがあり、不気味です。
この人も指を「パキ」とさせるクセがあり、
これがジェーソンに、そしてカネキに受け継がれたことから
そのうち、自分にもジェーソンの血が流れている(赫包がある)
ということを琲世は気づくのかもしれません。

 

この戸影いわく、
六月たちの所属していた第二アカデミーは
犯罪歴など、「過去に問題あった子供」が集められていたとのこと。

 

六月に対しても「悪い子」と言っていますが
六月に何かをしてきたのではないかな?と思います。

 

おとなしい六月に対して
不必要な尋問を繰り返してきたのではないか、と。

 

そのあたりも、今後明らかになるのかなと思ったり。

 

堀ちえの作戦は・・・?

 

 

以前、琲世のパンツを嗅がせた堀ちえですが
今回の作戦について、ようやくカナエくんに
詳細を伝えます。

 

その作戦とは、非常にシンプルで
「カネキが生きてる」と伝えること。

 

カナエも最初は反対しますが
「カネキが死んだ」という情報から
月山が床に伏せるようになったことから
その原因を取り除けば大丈夫なのではないか?と
望みを賭けます。

 

そして1〜5の写真入封筒を渡します。

 

それを指定の順番で渡すことになるカナエ。
この時点で完全に掘ちえのペースです。(笑)

 

そして1番の写真は…
捜査官となったカネキ(琲世)の写真です。

 

ラストのページでこの写真をみた
月山さんの顔が映し出され、:reで初めて
明確に顔を見ることができました。

 

月山さんはやせこけ、憔悴しているご様子。

 

ですが、
琲世の写真を見て、
「ぐわしく」と言うなど
琲世にカネキの姿を重ねて
希望を感じているのは間違いないでしょう。

 

他の写真にも琲世に関連する写真も出てくるはずです。

 

「月山くんって楽しいでしょ」
と無邪気に言う堀ちえ。

この無邪気さの中に邪悪さを感じてしまうのは
私の心が歪んでいるからなのでしょうか。(笑)

 

月山さんは自宅で床に伏せ
カネキが死亡したと思い込んでいるようですが
一方でニシキやトーカ、ヨモ、ウタなど
あんていくに関係するメンバーのほとんどが
琲世の存在を知っています。

 

東京喰種14巻で
ニシキと一緒にいた月山が
なぜ琲世のことを知らないのか、疑問ですが
今は関わりを断絶していたということなのでしょう。

 

いずれにせよ、これから
月山さんが琲世に接近していくことは間違いないのかなと思います。

 

そうなった時に堀ちえの言うように
「元気になった後のこと」は分からない ので
月山が理性を失って暴走することも十分有り得るかもしれませんね。

 

このあたり、次週以降でかなり展開が進んでいきそうなので
楽しみにしていたいなと思います。

 

【次ページ】

⇒ 東京喰種:re38話のネタバレ考察

 

 

そして!

この記事の冒頭でもチラッと触れましたが
東京喰種トランプのシェア企画をスタートします!

 

何度もトランプについては記事を重ねてきましたが
管理人である私があたったトランプのシェア企画となります。

 

当サイトの読者さまの貴重なご意見を頂きまして
なるべく多くの方と喜びを共有できる方法を考えましたが
なにぶん個人運営なサイトなので、いろいろお手数をおかけする部分もございます。

 

 

「ちょっと面倒だけど、応募してもいいよ」
「少しでもトランプがどんなものか見てみたい」

という方は奮ってご応募ください。

 

応募は先着順となっております。

 

応募についての詳細はこちらのページです。

⇒ 東京喰種トランプの応募と受け取りについて

 

また、以前よりお伝えして参りましたが
先着55名限定となりますので、予めご了承くださいませ。

 

 

過去に書いた、トランプの外観と中身についてまとめた記事はこちらです。
東京喰種:reのトランプ。気になる倍率と中身は?

そして、今後
私のトランプを読者の皆様にプレゼントしたいと思っています。

プレゼントの方法などについては
次の記事でまとめていますので、
興味がある方は
ご一読頂いて
コメントなどでご意見頂けると嬉しいです。

管理人のトランプの行方は?プレゼント形式は?

最新ネタバレはコチラのメールマガジンで最速通知します。

東京喰種:re最新情報メルマガのお知らせはこちら

他の感想記事や考察ページについてはコチラから読めます。

東京喰種:reネタバレ考察のトップページへ

こちらも人気記事です:

有馬貴将の知られざる過去がついに判明!?

スクリーンショット 2016-01-28 14.21.40












有馬貴将の過去はこちら




1位:アニメ化で大人気!今、東京喰種[JACK]が面白い…!
2位:「:re」元ネタのカフェに行きました。
3位:ノロはロマじゃないか?という考察
4位:芳村店長とピエロ集団が繋がっているという予想と考察
5位:東京喰種のタロットナンバーまとめ

毎週の最新ネタバレ考察はコチラからどうぞ


スポンサーリンク